資格の大原 医療事務講座

資格の大原 医療事務講座サイトを見る

医療関連事業は、高齢化を背景に拡大の一途にあり、医療関連企業へ就職を希望する方も増えています。税理士や公認会計士などの資格取得のための学校として知られる資格の大原ですが、ここでも医療事務講座を開講しています。

資格の大原とは?

学校法人大原学園が正式名称ですが、わかりやすく「資格の大原」と称しており、1957年に大原簿記学校を設立したことに始まり、それを学校法人化し、これを足掛かりに法律専門学校、医療福祉専門学校やデザインアートなど様々な種類の専門学校を開設し、幅広く学校運営を行っています。
「本気になったら大原」というキャッチコピーでCMなどの宣伝も多く流しているため、知名度も大変高くなっています。

資格の大原 医療事務講座とは?

医療事務能力検定試験の級によって講座内容をレベル分けしており、入門知識とされる3級、つまり初心者向けのコースから、総合病院などの就職に直結させる1級向けコースなど多岐に分かれています。
資格の大原ならではの独自のテキストで講義は行われ、解説など主となるテキストに加え、演習問題集、模擬試験集があり、きめ細かい内容となっています。

資格の大原 特徴とは?

一般的な資格取得向け学校では通信か通学かの2種類から選べるのがせいぜいですが、資格の大原ではライブで講座を受講する通学タイプ、通学してライブではなく映像で受講するタイプ、DVDで学ぶ通信タイプ、インターネットを使って学ぶWeb通信タイプの4パターンあり、受講者のニーズにあわせることができます。
資格の大原にて医療事務能力検定2級以上を取得した方には、手厚い就職サポートが行われ、就職ガイダンスを開催し有益な情報をもたらされたり、無料の求人情報を入手することも可能となります。また、大原グループの人材派遣会社を紹介するなど、就職に向け積極的に動いてくれます。
そして、資格の大原では、資格試験に不合格した場合、次回の資格試験に向けた対策講座を無料で受講できるサービスも行っています。

詳しい講座内容は資料請求で

資格の大原 医療事務講座の各講座内容・カリキュラム・価格は公式サイトからご確認ください。

医療事務になるなら大原 公式サイトはこちら