生涯学習のユーキャン 医療事務講座

ユーキャンの医療事務講座サイトを見る

今年度の流行語大賞は稀に見る複数受賞ということあって大変話題になりましたが、新語・流行語大賞のオフィシャルスポンサーが生涯学習のユーキャンであることを御存じであったでしょうか?
2003年よりオフィシャルスポンサーになり、その知名度はぐっと高まりました。そんなユーキャンについて、またユーキャンで1番人気の講座についてご紹介します。

ユーキャンとはどんな会社でしょう?

ユーキャンの歴史は古く、1947年に創られたラジオ教育研究所がもととなり、時を経て次第に規模が大きくなり、1974年に日本通信教育連盟を立ち上げ、そこに全てを集約させて、ユーキャンに名称を変更し、現在に至ります。
ユーキャンは前身の名前とおり通信教育を主とする会社ですが、他にも出版物やDVDなどの販売、所属ミュージシャンももつという一面もあります。

ユーキャンで人気NO.1講座とは何でしょう?

通信教育専門のユーキャンでは、資格取得向けの講座から趣味の講座まで様々な種類の講座を取り揃えていますが、中でも一番の人気を誇るのは医療事務講座です。
医療事務とは主に病院でレセプトを作ったり、カルテの管理をしたり、受付業務を行ったりする仕事をさし、女性に人気の高い職業で、ユーキャンでもその多くは女性の受講者です。

ユーキャンの医療事務講座の特徴とは?

通信教育というと一方通行のイメージがあり、よほど努力しなければ身につかないイメージがありますが、ユーキャンでは計画的に学べるよう1カ月ごとに計画表を作ってくれたり、受講者の質問をいつでも受け入れる体制をとっており、メールやFAX、郵便で質問を受け付けています。
そして、添削も6回受けることができ、先生からの赤ペンでのアドバイスは通信教育とはいえ、つながりを感じさせるものですし、通り一遍の対応ではないことがうかがえ、受講者より好評を得ています。
さらに、ユーキャンでは受講者が登録しておくと、自分の空いている時間を利用して、インターネットでミニテストを受けることができたり、ポイントレッスンを聴くことができ、勉強を効率的に進めるサポートも手厚くなっています。

詳しい講座内容は資料請求で

ユーキャンの医療事務講座の講座内容・カリキュラム・価格は公式サイトからご確認ください。

ユーキャンの医療事務講座 公式サイトはこちら